機種 掃除機
メーカー 東芝
型番 VC-S960
症状

動作しなくなった

診断

修理報告書 (8)_1657_image001

東芝の業務用掃除機です。

11Lもの集塵容量があるためゴミ捨ての回数が少なくすみ、広い店舗の掃除にも適しているため人気のあった機種。

業務用は高耐久ですが、それでもかなり長期間使われた方だと思います。

電源コード→スイッチ→ヒューズ→サーモスタット→モーターの順で確認していき、各部品のチェックの結果、スイッチの不良と診断しました。

モーターは単体では動作しています。

注意ポイント

モーターとその周辺に白い粉塵のつまりがひどくなっていました。

作業内容

内部をクリーニングして、スイッチのパーツを交換させていただきました。

修理報告書 (8)_1657_image007

モーター部より上のホース、上部の蓋を把持してモーターとフィルター類を清掃。

エアブロウなどで時間をかけて徹底的にキレイに!!

修理報告書 (8)_1657_image003

スイッチを交換し、組立後、テスト運転して確認します。

十分な吸引と正常な動作音に戻りました。

スタッフからの一言

も~T-あ故障の要因となりますので、フィルターの清掃は一定期間ごとに実施してください。

掃除機の修理・メンテナンスサービスを詳しく見る
修理事例一覧を見る