機種 オーディオ機器
メーカー YAMAHA
型番 A2000a
症状

RCHの音が出ない。

診断

DC端子より信号入力点検問題なし、SP端子でRCH音出ない不具合を確認、リレー端子でもRCH入力がありません。リレー基板内R入力では問題ありませんでした。基板パターン断線を確認、基板内パターン数か所不良を確認、リード線によってパターン修理を行いました。

注意ポイント

半田付の際、半田付する部分を良く清掃しておくことが必要です。

作業内容

メインアンプ部、プリーアンプ部、半田付補修VR、SWなどの清掃、DC測定、バイアス測定調整を行いました。

スタッフからの一言

ご使用頻度が高いということもあり、内部パターン、他コンデンサなどの不良が確認いたしました。今回は交換を行いましたが、点検によっては修理頻度を抑えて、長くご使用いただけると思います。

オーディオ機器の修理・メンテナンスサービスを詳しく見る
修理事例一覧を見る